今が購入するタイミング?プチヴェールの購入後レビュー♪プチベール

先日保存期限が切れたパンを食べてみました。独特の風味がありますが5年前のパンと思えばまあおいしいと思います。5年前の製缶状態が悪かったと言うことで、今買う分には改善されていることを願います。

こちらです♪

2017年10月02日 ランキング上位商品↑

プチヴェール プチベール非常食災害備蓄用缶入りパン『プチヴェール』(5年保存/災害備蓄用パン/パンの缶詰/プチベール)

詳しくはこちら b y 楽 天

防災グッズの更新に合わせて購入しました.以前購入した賞味期限間近のものを食べましたが十分に美味しかったです.栄養が偏りがちな非難生活で!少しでも子どものためを思い購入しました。ここまでは満点。賞味期限は2016年12月1日でした。気になるのは!缶の内側に錆が発生している製品もありました。会社の備蓄として購入。ほぼ丸々5年保存できる品物だった。毎食これだとさすがに飽きると思いますが!すぐに取り出せて食べられるのでこういう非常食は便利です。賞味期限が来たら朝食!昼食!夕食になります。2013.10.8に注文。5年と長期保存できますし・・・もうちょっと中身が多いと嬉しいですけどね。5年もつのも嬉しいです。非常用持ち出し袋は用意していましたが、食品はついつい後回しにしていましたが、最低限用意しようと、パンとマジックライス、スープを購入しました。2016年7月末に注文して、賞味期限は2021年12月20日、5年以上有って満足です。いざという時にあると安心ですね。障害者施設で作っているのもなんだか少しは協力したようで嬉しい。肝心?の味ですが普通のパンと比較すれば、かなりモソモソした感じになっていて保存食であることをかんがえるとしょうがないのかなという。備えと思って購入しました。前回買った時は一缶100gで600キロカロリーでしたが、知らないうちに半分近くのカロリーになりました。避難所避難か在宅避難かで必要な物もだいぶ変わるようです(参考まで)非常用の食品を毎年購入していますが!このパンもいいです。 缶はかさばりますね2011年に用意した備蓄用食料の入れ替え時期になり!いろんな種類!味を揃えたくて単品購入しました。青汁に使われているケールと芽キャベツを交配した野菜なんですね。缶もすごく軽い。賞味期限2018年8月10日のものが届きました。使うことがないことを祈り、備えあれば憂いなしですね。野菜っぽい味はしなかったような。賞味期限は2014年8月。災害時用に他食料品と併せて購入しました。期限が近くなったら食べてみたいと思います。備蓄用食料として!お年寄りや子供でもすぐに食べられるパンは必須ですね。(余談ですが…)避難所にいた友人いわく!避難所では米類の配給がしばらくの間はなくてパン(特に菓子パン)ばかりだったので!当分パンは食べたくない…と言っていました。電気や水道が復旧しても!しばらくはパンは入手困難でした(牛乳!卵!納豆なども…)入手出来る食材に限りがある事を考えてもパンも備蓄しておくと良いんじゃないかと思います。使う日がこなければいいです。震災の時!カンパンよりもこういうのが欲しかったです。変な味がするとかはなく普通に2個食べても!もう食べたくないなとは思わないので!いいものだとは思います。錆びの茶色い粉がパンに付着していてカビが?とビビリました。以前購入したものが賞味期限がきたので、再度購入しました。何事もなく賞味期限を迎えて欲しいです。お味は分かりませんが、災害時ではなく、無事賞味期限を迎えて食べられたら…と思います。写真は缶の底。食べていないので味の評価はできず★-1。先日、都内大手雑貨店の防災関連商品コーナーで試食させてもらいました。追記:ちょっと調べたら過去にリコールがあったようなので賞味期限待つことなく3年くらいで消費しようと思いました。売り場の方は!この「プチヴェール」を「栄養価も高いし人気ですよ」と推していらっしゃいました。しっかりした味だけど(カロリー的にそうなるのかな?)モソモソ・・ビーフシチューに付けて食べても!このもそもそ感だけは微妙でした。。缶のつぶれとかも無くすべてが養生されていた。パンはごく普通でした。東日本大震災を経験しました。父親が緊急時用に購入しました。アルファ米も便利で美味しいですが水がないと食べらません。プチヴェールと黒豆を買いました。震災後は食料の調達も一苦労。食べてはいませんが、5年保存で軽くて持ち運びもし易いです。使う時が来なければいいのですが。保存パンは水がなくてもすぐに食べられるので!水が手に入らない震災直後に便利です。食べてしまったので、買い足しです。